[PC・スマホ・手帳]個人事業主エンジニアのツールの紹介(2014年版)

SPONSORED LINK

2014年2月に使っているツール等の情報を記す。
例年に渡り2月頃にツール系の話を記事にしているのだが、またこの時期が来た。
筆者が仕事・私生活で使っている手帳、道具やツール類を紹介する。


SPONSORED LINK

PC(ノート)

4年目のVAIOXノートと、3年目のガレリアデスクトップPC所有。
プロジェクトによりノート持ち込みありならVAIOXを持っていって使用。
どちらもオフィス2013インストール済み。オフィス特にExcelは2007、2010を使っている企業はほぼ100%で使えないと仕事にならないので、家でも使用している。

Wifi環境

イーモバイルのLTEルーターを契約。プロジェクトでPC持ち込みありならルーターも持ち運ぶ。去年はプロジェクト2件で持ち込み自由だったので、ルーターも調べ物やGmail接続などで活躍した。
iPhoneでサイズが大きいアプリを落とす時、Kindleでサイズの大きい電子書籍を落とす時にも重宝する。

エディタ

開発やらないため使用なし。

OFFICE

上記の通りデスクトップとノート双方にオフィス2013をフルインストール済み。
特に使っているのはOneNote2013。PCとiPhoneで連携し、特にタスクや情報管理などをPCで入力しておき出先でiPhoneからチェックという形で使う。
また、OneNoteにアカウント管理系ノートを作っておき、そこに1月から12月までのページを作り、ページに「印刷イメージを貼り付け」で、Excelで作った自作家計簿を挿入しておき、各月の収支がどうなっているかを一目瞭然にしておく、などにも使用。
他にも、スマホの支払いの内容をPDFでメールで受けられるようにしておき、PDFをアカウントノートに貼り付けて履歴を取っておけば、毎月の料金の変化なども一目瞭然になる。

ブラウザ

IEのみ。企業PCもサーバーもIE一択でFirefoxなどのサードブラウザを準拠したり推奨する環境はほとんどない。例外はIBMくらいか。

スマートフォン

iPhone5を使用。本体の購入分の支払いがまだ終わっていないこともあるが、5sには変更していない。特に変更する必要も感じない。
ただAUのLTEはやたら遅いときが多く、余りお勧めは出来ないだろう。
スマートフォンは結局ある程度つなぎが良く、薄くて軽ければ良い。
一番使うのは、OneNoteを除けば、GPSだろう。バイクにナビを搭載していないので、乗るときは例え街中でもiPhone(Googlemap)が必須。
なお、セキュリティが厳しい企業でもスマートフォンの持ち込み制限は受けたことがない。

メール

Gmail。一生使うんじゃないですかね。パスワード管理についても、全てGmailに送っておき、「パスワード」のタグを付けて置く。これで幾らアカウントが増えても全く問題ない。

電子書籍リーダー

一応Kindleを買っているが、ソフト面で電子書籍が増えないので、完全に置物になっている。出先で読むことも少ない。

リマインダ

基本使ってないが、どうしても頭に記憶させたいこと(xx日何時に○○集合、遅刻厳禁など)がある場合、PCに付箋ソフトを張っている。(Stickypaper)

マインドマップ

基本使っていない。筆者的にはOneNoteで思考を拡散・収縮させていく方が向いている。使うならXmindがいいと思う。

SNS

mixiは停止。Facebookはアカウントは持っているが、余り更新していない。Twitterも面倒なのでやっていない。ブログをたまに更新する程度が楽です。

ブックマークサービス

昔からはてなBookmarkのみ使用。現在も一日1本~数本程度ブックマークやコメントしている。

手帳・システム手帳・作業用ノート

この拠点ではノートの貸与がなくデスクトップPCのみなので、久々に週間縦バーチカルを購入して使っている。これに、勤怠の特記事項や作業内容、打ち合わせ時間などを書いている。ノートの貸与ありなら会議や予定も全てノートに一括入力するが、許されないのならアナログでもやる。
ノートは黒のA6サイズのノートを使っている。ノートは思考するときも効果的だが、相手と即興の打ち合わせをするときも、自分はこう思ってるけど、とラフで図や文章を書き込んで、打ち合わせのイメージを高めるのが凄く効果的。

ノマドワーカーセット

持ち込み許可のプロジェクトの場合の一式

  • ノートPC(VAIO X)(アダプター・マウス)
  • 外付けHDDドライブ
  • 外付けDVD
  • LTE/wifiルーター
  • 携帯LAN巻き取り式
  • USB HUB
  • スマートフォン充電ケーブル・充電器
  • フラッシュメモリ16GB

まあ、こんなもんかな。年々シンプルになっていると思います。

SPONSORED LINK

この記事をシェアする