【PS4】ドラゴンエイジ:インクイジション 発売前情報から使用キャラクターを推察する

ドラゴンエイジ:インクィジションで仲間になるキャラ(コンパニオンキャラクター)について。
Dragon Age: Inquisition
公式サイト

4Gamer:そういえば,本作でプレイヤーのパーティに参加するコンパニオンは何体になりますか。
Laidlaw氏:ウォーリアー,メイジ,ローグがそれぞれ3体ずつで,全部で9体です。

引用元:[E3 2014]「Dragon Age: Inquisition」のサブタイトルにはどんな意味が? BioWareのクリエイティブディレクターに新作の世界観を聞いた – 4Gamer.net

4Gamer:でも,あのシーンに登場しているプレイヤー以外のキャラクターは12人でした。コンパニオンになる9人よりも多いのですが……。
リー氏:ええ。そのうちの3人はコンパニオンではなくアドバイザーで,外交やミリタリーに関してプレイヤーに助言を与えてくれます。ロマンスの対象でもあります。

引用元:[gamescom]ファンに愛される作品になると信じています――「ドラゴンエイジ:インクイジション」のシニアプロデューサーへのインタビューを掲載 – 4Gamer.net

インタビューから、写真にある13人から実際に使えるのは9人と分かる。
また、9人の内訳は戦士系、メイジ系、ローグ系と職ごとに均等に用意されていることが分かる。

筆者はシリーズ作品はDragon Age:Originsのみ経験があるが、このゲームではコンパニオンキャラクターが凄く重要で、特にメイジ系の職業が圧倒的に強かった。
ただでさえ難易度が高く難易度Normalが普通のゲームでいうVeryHardくらいなので、メイジ抜きでのクリアは至難の業だと思う。

ドラゴンエイジ:インクイジション (通常版)
エレクトロニック・アーツ (2014-11-27)
売り上げランキング: 621

SPONSORED LINK

Dragon Age:Originsでの筆者のパーティー構成

  • 主人公(盾戦士/バーサーカー)
    タイマンで無敵を誇る不沈艦にして、PTの最後の砦。蜘蛛に弱いのが弱点。
  • モリガン(メイジ/アーケインウォリアー)
    重装鎧を着れる。Corn of Cold、ブリザード、スリープなどモブコントロールに強い。
  • ウィン(メイジ/スピリットヒーラー)
    グループ回復、地震、グリフ(魔方陣)とバフやデバフに優れる。
    アイスオブコーンで凍った敵へのFistから破壊とモリガンとの相性が良い。ここまでほぼ不動であとは状況により
  • ステン(クナリ族戦士/バーサーカー)
  • アリスター(戦士/テンプラー)
    イベント時のみ使用
  • レリアナ(修道女/盗賊)
    鍵開けのみ使用

という感じだった。インクイジションでは果たしてどうなるのか。
職業によってバランスよく配置していないと通れないルートがあるといわれていることから、やはり鍵開けのためにローグキャラは必須だと思われる。
コンパニオンキャラクターを職ごとに分類するとこんな感じになる。

ウォリアー系キャラクター

  • アイアン・ブル(クナリ族の戦士。見た目は屈強だがスマートな言動をする。動画でよく出てくる人。上級職はリーヴァー。)
  • ブラックウォール(ダークスポーンと戦う少数精鋭の組織「グレイウォーデン」のオヤジ。10年前のブライトから忠実に任務を守り続け徴兵を続けていた。上級職はチャンピオン。)
  • カサンドラ(探求騎士団リーダー。ドラゴンエイジ2で初登場。厳しい訓練を積んだ騎士で不器用だが強固な意志を持つ。上級職はテンプル騎士。)

ローグ系キャラクター

  • ヴァリック(ドワーフのローグ。ドラゴンエイジ2で初登場。小説家でもあり彼の小説「ハードインハイランド」は非常に人気がある。カードゲームが大好き。上級職は熟練工。)
  • セラ(エルフの弓使いで口や態度が悪い。民衆のアングラ組織レッドジェニーのメンバーで貴族を叩きのめすために審問会に参加。上級職はテンペスト。)
  • コール(正体不明の青年でフェイドから現れた精霊といわれている。上級職はアサシン。)

メイジ系キャラクター

  • ヴィヴィエンヌ(宮廷魔術師で崩壊したメイジサークルの復活に執着する。上級職は魔道騎士。)
  • ドリアン(テヴィンター帝国のメイジで饒舌な自信家。レッドクリフ城のイベントから審問会に関わる。上級職は屍術師。)
  • ソラス(隠遁者のエルフで孤高のメイジ。フェイド研究の第一人者。上級職は裂け目の魔道士。)

ノンプレイアブルキャラ(審問会幹部 戦略画面・イベントのみ登場)

  • ジョゼフィーヌ(美人の外交担当。宮廷の権謀術数に長けているが同時に世間知らずの所もある。)
  • カレン(元テンプル騎士団だったがレリアナに引き抜かれて審問会に参加した。)
  • レリアナ(Dragon Age:Originsにも登場の人気キャラ。修道女だが盗賊系も使えたりの器用貧乏。なぜかインクィジションではパーティーメンバーに出来ないキャラクターとなっている。)
  • モリガン(Dragon Age:Originsにも登場した荒野の魔女。あるシナリオで一時的に審問官と共闘する。)
SPONSORED LINK