iPhone6への機種変更記録(2014年)

オンライン予約から約1週間し昨日電話で入荷連絡が入ったため、本日機種変更でauショップに行って来たため記録。
1年半前にiPhone5に変えたというのにもう機種変更の時期となった。


SPONSORED LINK

AUショップでの手続き内容

  • 免許証提示して身分照会。控えはありますか?と聞かれたが、何のことか意味が分からなかったのでありませんというと、別の紙を出してきて、住所・氏名・連絡先を書くように言われた。
  • オンライン予約は番号だけ伝えればいいはずだし、事前に何かの契約の控えを持ってくるよう指示もされていなかった。(2016/5/9追記 「控え」について、調べた所、auの用語で、「移動機販売予約票」のことらしい。店頭で予約した場合に渡される紙のようだ。)
  • 契約内容・オプション内容の確認し数枚の契約書にサイン。オプションはオンライン予約の段階で全て入れていたので、他の客のように、説明から入るということはなかった。この点はAUも客対応を改善してきているなあと思った。
  • iPhone5のsimカード抜いて6に差し替え、PC上で回線切り替え。Find iPhoneのせいか、Apple IDのpasswordをiPhone5に入力を要請された。入力で何度か、認識されず、計3回くらい入れて認証されませんね、と一旦店員に返したが、店員が何かの操作をして再度入力すると認証された。
  • iPhone5のリセットをかけるときに、「iPhoneを削除」を自分で押すよう促された。

これで大体30分くらいで終了。

値段など

今回は64GBのスペースグレイを注文したが、8万5千円くらいだった。iPhone5の下取り金額が3万3千円でこれは全て新機種料金に回した。
残りの金額は2年間の使用期間でこの期間内に解約すると違約金が生じるが解約しなければ実質無料になる。
ガラケーの頃から10年以上AUを使っているので、今更解約するわけもなし。
ちなみに下取りされたとはいえ5の残債も少しあるのでこちらは別扱いで支払い続ける。

その他アクセサリ

AUショップでフィルムやケースを売ってないので、商売下手だなと思いながらその足で大手電気店に寄る。
電気店では、大半はiPhone6関連商品の客なのでiPhone6の売り場のみ、人でごった返している。
ARROWSやGALAXYなどのアンドロイド携帯の売り場は全く人気がない。
どうせ客はほとんどiPhone目当てなのだから、iPhone商品に売り場面積を割けよ、とぶち切れそうになりながら、フィルムとケースを購入。

リストア

家に帰り、前日に取っていたiTunesのバックアップからiPhone6をリストアした。
ios7か8かは確認してなかったが、リストアの途中で8.0.2にバージョンアップしていた。ちなみにAUショップの袋に入っていたiPhone6の解説書にはios7となっていた。

リストア後に消えていたものは、iCloudメールの受信ボックスのメールのみだった。
元々このメールはほとんど使ってないので問題はなかった。
(AUショップなどからのお知らせメールが来るのみ。)
なぜか、送信済みのものはリストアされていて履歴に残っていた。
それ以外は問題なし。

連絡先専用のバックアップアプリ「IS Contact KIT」で連絡先だけzipにしてGmailに送っていたのだが、結局、連絡先もiTunesでフルバックアップされていたので、IS Contactの出番はなかった。

俺はネットバンクを使っているので、銀行系アプリの挙動も要確認項目だが、銀行系アプリは、起動したときに「削除されたか別の端末のアプリです」とメッセージが出て、アプリの使用に同意するところから改めて設定する必要があった。
まあ、機種変したときにこういう挙動をするのか、ということは確認できた。

iPhone6について

画面は思ったほど大きくなく、むしろ見やすくなった。
電話機という意味ではでかすぎるが、スマートフォンとして見ればまだ許容範囲内の大きさである。
重さは言われているとおりかなり軽い。
エッジの角度が丸いのでやや持ち辛い感じはあるが、iPhone5のようにゴツゴツしていないのでスマートな印象は受ける。
タッチやフリックしたときの操作感はこれまで同様にスピーディー。
一番便利なのは指紋認証が付いたこと。
それ以外は特に印象なし。
一番重要なのは、これまで5で散々、悩まされた電波の入りにくさで、しょっちゅう、アプリでニュースサイトなどを見ているときに電波が切れていた。
これが改善されれば機種変した意味があるが、しばらく使って見なければ分からない。

iPhone4Sを始めて買ったときは興奮したものだが、既にiPhoneも3台目。
何の感動もなく淡々としたものである。

The following two tabs change content below.
SPONSORED LINK