【PC】剣の街の異邦人 キョウの最期から箱舟クリアまで

SPONSORED LINK

ようやくこのゲーム最高のネタキャラであるキョウさんを攻略した。(攻略時28LV)
苦行とも言えるこのゲームで唯一の心の癒しはキョウさんだった。
もうキョウさんを見られなくなるのは本当に残念だが・・・ゲームを進めるためには倒すしかないのである。

カロンズベッセル戦から大してレベルは上げていないが、10回くらい死んでトライアンドエラー。
店売りの回復アイテムがほとんど在庫がなくなったので、この先生きのこれるかという状態だが、余り使わずに倒すことが出来た。
まあ、レベルの低いクレリックが犠牲になってしまったが、まだ生命点が残っているのでゆっくり療養してもらおう。

剣の街の異邦人 ~白の王宮~ 通常版
エクスペリエンス (2014-08-22)
売り上げランキング: 729
剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~
エクスペリエンス (2015-01-22)
売り上げランキング: 865

SPONSORED LINK

キョウ&オーディン攻略

オーディンは物理攻撃の大槍と死の檻という特殊攻撃。
キョウは後衛だと補助魔法か回復で大したことはないが、前衛だと一撃でこちらを殺してくるので非常に危険。
オーディンの死の檻はフェイクドールでかわす。
オーディンの物理は、一発は重いが黒金の壁とホーリーシールドで耐える。
ちなみにこっちのHPMAX700台で、放っとくとダメージ1000くらい平気で打ってくる。

キョウは前回と同様、前に出させると手が付けられないので、後衛にいる間にレンジ攻撃で倒す。後衛に押し込めていれば補助魔法をかけるくらいでほとんど脅威にならない。また、魔法の威力を削いでくるので、こちらのメンバーのウィザードがいてもダメージが通らない。
よって、クレリック二人体制がベスト。
一人がホーリーシールドを張りつつ、ディバイン魔法でメンバーの防御を固めてオーディンの物理に耐える。

ログ(全部出せないので最後の方のみ)

続いて、ボス前の箱舟の三つの塔をクリア。
キョウのイベントの後、ドランサークに誘われ森の魔石から箱舟に転移できるようになる。
そこに3つの塔があり、頂上の像に触れてくれば、ラスボスのアルムとマリリスと戦えるようになるのだが、頂上にはそれぞれ、難敵がいてちょっとレベルを上げないときつかったので、淡々とレベル上げをしていました。
そして主人公LV32で最も手強い正面の塔のオル=フィックも倒し、あとは像を回ってアルムとマリリスを出現させるだけになったのでクリア時の記録。

箱舟の攻略

ワープゾーンや一方通行ゾーンなどがあるが、普通にマップを埋めていけば問題なくクリアできる。
探索エリアも女神転生などに比べれば全然狭い。
頂上のボスはまずまずの強さだが、やはりオル=フィックが群を抜いて強い。
後は、待ち伏せ部屋に出るワイバーンがうざい。
オル=フィックは一撃死の攻撃があるので、AVOIDを上げておかないときついが、結局何人か死ぬのは間違いないので、全員、療養して生命点を最大まで上げておいて臨んだ。
グレートデビルやレッサーデビルを召還するとうざいので、出てきたら十字突撃で速攻で潰す。

結果、前衛3人が死んだが、倒すことが出来た。
蘇生で一人4万くらいかかるが、既に金が15万くらいあるので問題なかった。
また療養させておけば生命点は復活するし、そういう意味では一撃死もパーティーが崩壊するほどの問題ではない。療養中に戦闘回数を稼げばいいだけなので、鉄の廟~地下死街と回ったりするとあっという間に生命点も回復する。
まあ、ただこのレベルになるといくらDEFを上げても一撃死で殺してくるので面倒くさくなる。

カンスト後の転職について

エントリー下にあるパーティー構成を見れば分かるが、カンストから転職している奴は一人も居ない。
このゲームは転職するとレベルが半減し、ステータスの成長は転職前の職業で育っていたレベルを超えないと上げられない制約がある。
更に、転職するとレベルが下がった分、HITやAVOIDの値も相応に下がる。
つまり転職して暫くは星4つクラスの血統種にまともに対応できるほどの能力はなくぶっちゃけ、足手まといになる。
カンスト後は、速攻で転職して、と考えていた筆者だが、この問題に突き当たり、マリリスに挑んだが軽く一蹴されたので、カンストした転職組で攻略するのは不可能だと悟った。
そして転職前のセーブデータを戻してやり直した。
転職しなければ、HITやAVOIDはそのままなので、ハイレベルの敵とも互角に戦える。

2点目として、転職すると、元の職業で使えるスキルは3つしか選べない。
13レベルを過ぎていると4つまで。
更に、複数の職業で転職していると、プラス1ずつされる仕組みになっている。
ニンジャLV13⇒ファイターLV13⇒サムライと転職した場合、サムライでのスキルスロットは5つ。
「ニンジャとファイターの13LVまでのスキル全体から5つ選択」+「サムライ全スキル」が使えるスキルになる。
このシステムがかなり曲者で、戦士系であれば、優秀なスキルは高いレベルに集中しているので構わないが、クレリックやウィザードは、重要なスキルが各レベル全般的に散らばっているので、ファイターのようなおいしいとこどりは出来ない。
全スキル使えて初めてクレリックなりウィザードとして機能する。

つまり、一度カンストしたクレリックやウィザードは、専門職として使いつつ、別の職業の能力をプラスすることは、スキルの枠から非常に難しい。
逆に、何かの職業を経由して最終的にクレリックやウィザードに転職する分には、問題ない。筆者の場合、ダンサーからウィザードに転職してウィザードでカンストしたが、この状態はウィザード専門職として機能しつつ、ダンサーの技能も十分に使え非常に戦力になる。
普段は暇なウィザードだが、ダンサーで覚えた剣の歌を歌い、いざという時だけ魔法を使うのですごく効率がいい。
ボス敵は大抵、士気を下げる⇒オーマの波動というコンボを使ってくるので、士気が下がると防御策の剣の絆が使えず危険な状態だが、それをダンサーの歌でリカバリーする。
ダンサー⇒ウィザードは転職として有りだと思う。

しかし、ウィザードカンスト⇒ダンサーに転職した場合はウィザードで必要なスキルが4つや5つしか使えず、戦力としては非常に心許ない。

結局、こういう縛りというかやり辛いシステムなので、クレリックとウィザードは専門職としてカンスト後は転職せず。更に、ラス戦が近いので、ファイターやレンジャーもカンスト後転職できずという状態になっている。(転職したらHIT/AVOIDなどが激減してまともに攻撃が当たらなくなる。)

神気スキルの取り方によってエンディングが変わる方式もそうだし、このゲームはかなり、結晶の託し先や転職を考えて進めないと詰みやすい。
ノーマルですら敵の攻撃がきつくダメ軽減する方法が少ない上、店売りの回復薬などが補充されず、ハイマルチキュアなどが枯渇するとそのセーブデータは詰んでしまうので、そういったこともクリアを難しくしている。

クリア時STATS

ファイター(LV32)
ファイター(LV32)
ファイター(LV31)
クレリック(LV32)
ウィザード(LV30)
レンジャー(LV31)
SPONSORED LINK

この記事をシェアする