動画製作クリエイター対談 接続設定さんxリトルさん 作品分類ダイアグラムも

SPONSORED LINK

対談動画(タイムシフト)

リトルさんと接続設定の創作対談 – 2015/06/20 23:20開始 – ニコニコ生放送

2015年6月20日深夜、クトゥルフTRPG動画製作者の方たちの動画対談を視聴。
アニメ・漫画・映画・ゲーム等分野横断したダイアグラム作りが面白かったのでログ残し。
リトルさんは初めて拝見しましたが、接続設定さんの動画は以前からよく見ていたので知っていました。


SPONSORED LINK

ダイアグラムについて

ダイアグラムに関してはある漫画家の方が分類として使っているものを今回の対談のフォーマットに使ったようですね。

以前、本格ミステリの分類で島田荘司*1と綾辻行人*2が『本格ミステリー館にて』でやっていたミステリ作品の分類を思い出しましたが、今回はそれこそアナ雪からドグラマグラまで何でもありの分類で面白かったです。

筆者の意見で採用してもらった作品も結構載ってますが、知らない作品もかなりありますね。
個人的には、ちょっと違うと思うのは、ナディア(不思議の海のナディア。1990年NHK放送のTVアニメ。)ですかね。
ナディアは本人も周りもメンヘラというのとはちょっと違う、オープンな人物であり登場人物が世界に対して疑問を抱いたり、病んではいない。(基本的に屈折しているのはネモ、エレクトラくらい?)
確かにフェイトさんの死亡シーンとか悲惨な場面はありますが、全体的に左下の作品群(病んでいる)に比べると、かなりポップなフレーバーの王道冒険ものだと思います。
なので、作品の位置としてはずっと右上に上がり、ほぼラピュタ(1986年公開のスタジオジブリアニメ映画。)に近い位置と思います。

    • 不思議の海のナディア
      • ナディア
        • キーアイテム・ブルーウォーターを含む自分探しの旅
      • ジャン
        • ナディアを守る騎士役
    • 天空の城ラピュタ
      • シータ
        • キーアイテム・飛行石を含む自分探しの旅
      • パズー
        • シータを守る騎士役

ナディアはエヴァと並ぶ90年代の傑作アニメなので、まだ見ていないという方はぜひ視聴をお勧めします。OP、EDとも素晴らしいです。

不思議の海のナディアOP「ブルーウォーター(The Secret of Blue Water)」

不思議の海のナディアED「Yes, I will…」

リア充xポップ枠の下のほう(聖おにいさんの下あたり)は中々作品が出なかったのですが、これはリトルさんからの指摘で

この編のエリアはいわゆる現実だから作品としては面白くないから少ないのだろうな。
逆に言うと他の枠は現実ではないから、作品として成立すると思われる。

とあり、なるほどと思いました。

接続設定さんの動画の紹介

初めてのクトゥルフ

こちらは初心者向け
【初心者向け】初めてのクトゥルフ REACT01【クトゥルフ神話TRPG】

大正九頭竜

こちらは上級者向けだが恐怖も数倍
【クトゥルフ神話】大正九頭竜 第零幕【大正】

*1:
占星術殺人事件でデビュー。御手洗潔シリーズ等を発表。1990年代に相次いで生まれた本格ミステリ世代の作家にとっては旗頭のような存在となる。

*2:
『十角館の殺人』でデビュー。叙述、物理、心理など様々なトリックを駆使した「館シリーズ」がヒットととなり、本格ミステリ随一の人気作家。

SPONSORED LINK

この記事をシェアする