【PS4】ウィッチャー3 ワイルドハント(The Witcher 3: Wild Hunt)イムレリス攻略

エルフの血脈 (魔法剣士ゲラルト)
アンドレイ・サプコフスキ
早川書房
売り上げランキング: 13,821
プレイ時間 約12日3時間48分
レベル 29
難易度 ブラッド&ハードコア 途中変更なし
攻略情報参照 あり
その他 貝殻稼ぎなし
記事内ネタバレ 本編に影響あり

SPONSORED LINK

イムレリスに関して簡単なデータ

ワイルドハントの将軍でシリラを付け狙う。
種族はエルフだが大柄でプレートメールに身を包んだ威圧的な姿をしている。
武器は巨大なモールともメイスともつかない棒状の武器と、巨大なシールド。
シールドで相手の攻撃を弾き、体を回転させながらメイスを振り回してくる。
酒と女が何よりの好物。

イムレリスとの戦闘(第一段階)

詳細は書かないが、キャンペーン(メインクエスト)を進めると、イムレリスと1対1の戦いになる。
イムレリスは第一段階ではシールドで攻撃をブロックし、その後メイスを回転しながら振り回してくる。
この時は、メイスで攻撃してくる直前にドッジで回避をする。
イムレリスの攻撃は空振りに終わるので、その隙に大攻撃を当てる。
ボクシングと全く同じ要領だ。
ここまで散々、野良ボクシングで戦ってきたプレイヤーには楽勝だろう。
なお、イムレリスは耐性が高いせいか、イグニもアードも全く効果がなかった。
レベルを上げれば分からないが、30LV前後では剣でガチで殴り合うしかない。

イムレリスとの戦闘(第二段階)

体力が1/3になるとイムレリスはシールドを投げ捨て、連続ワープからメイス攻撃で殺しにかかってくる。
こちらがドッジやローリング回避でかわしても、すぐにワープから目の前に現れ回避の終わり際を叩いてくる。
これにはまるとあっという間に体力が削られる。
ただそれでも、ここまでで最強の難敵といえる相手なので、少しコツは必要だろう。
筆者がやったやり方としては、以下のような感じ。

イムレリス第二段階で倒したやり方

まず事前準備としてアビリティと霊薬だが、アビリティは攻撃は小攻撃、大攻撃とも5/5まで上げておく。

霊薬はサキュバスの変異抽出液を使用。
イムレリス第一段階はノーダメでいけるが、第二段階は体力の回復が追いつかず先に削り切られるので、どちらが先に倒れるかの短期決戦になる。
そこで、攻撃力増加のためサキュバスの変異抽出液を使う。これは攻撃力が最大になるまで上がっていくというチート効果で、大攻撃ヒット時に600台のダメージ、クリティカルで1000前後のダメージが出ていた。時間は30分持つので、戦闘の間は十分持つ。

次に、立ち回りだが、まず回避としては、ローリングだと攻撃チャンスが少ないのと気力が溜まらないので、基本的にはドッジ回避で連続してよけまくる。
ドッジを連続していても、イムレリスは容赦なくワープ攻撃を当ててくるので、かわしつづけるよりどこかで勝負に出て攻撃を仕掛けた方がいい。
イムレリスは稀にプレイヤーにヒットできず誰もいない場所に武器を大振りしていることがあるので、この時を逃さず一気に畳み掛けて倒す。

ドッジし続けていると何度かこのチャンスがあるので、焦らずにクェンと回復を怠らず、チャンスをうかがっていく。

イムレリスの体力は全部削る必要はなく、第二段階になってから半分くらい削れば、ムービーのカットシーンになってくれる。

The following two tabs change content below.
SPONSORED LINK