【PS4】ドラゴンズドグマオンライン覚者通信アーリーアクセスプレイ開始 CBTで気付いてなかったことメモとネメシスセット紹介

28日にパッケージが届いたので、アーリーアクセスプレイ中。
予定通りハンターで開始。メインポーンはシールドセージ。
この二つは筆者の中では鉄板なので、同じ組み合わせになった。

更に今回はサポートポーンもガンガン雇用して進める。
CBTでは自分とメインポーンの二人でかなり苦労したので。
このゲームのバランスは、正直、ソロだと最低でも【自分+ポーン2人の3人パーティー】と思う。
ボスとかもっときつい場所だと【自分+ポーン3人のフルパーティー】を想定している気がする。

黄金石復活のごり押しするなら3人でいいよ。黄金石なしなら4人でやれよという感じ。
サポートポーンのレンタルはリムが必要で、リムはクエストクリア時にわずかしかもらえないので、かなり貴重。一応竜力の継承から2000リムもらえるメニューがあるが、それ以外では大幅に増えない。
サポートポーンをレンタルしても5冒険くらいにしか使えない。
できるだけ早くメインポーンを二人体制にしてリムの消費を抑えたいところだが、メインポーン二人目にはリムの欠片が10個必要。
LV20時点でも欠片7個しかないので、まだ暫くはレンタルしないといけないだろう。

グリッテン砦攻防戦は開始されていない。
今は一部のプレイヤーしかプレイできないアーリーアクセス期間なので、恐らく正式開始後でないと始まらないのだろう。

今の装備はパッケージアイテムのネメシスセット、覚者マフラー、冒険サポート、成長サポートのフル課金バースト。
現在、CBTと同じ16時間くらいでLV17。
CBTはやはり16時間くらいプレイしてLV14だったので、ブーストパワーで差が付いていますね。(CBTは3キャラやっているので、実際はもっとプレイ時間が少なかったことを考えると2LV差程度かもしれない。)
(これを書いている時点の8/31早朝は、約20時間でLV20到達。)
今回はCBTでは気付いてなかったことをメモアップと、ネメシスセット+マフラー装備アップします。

ドラゴンズドグマ オンライン シーズン2 リミテッドエディション - PS4
カプコン (2016-06-30)
売り上げランキング: 1,254

SPONSORED LINK

ポーンも回復可能

当たり前といえば当たり前だが、正式後にようやく回復薬でポーンが回復しているのに気付いた。
回復薬を使ったタイミングでプレイヤーのほかにポーンも回復する。
ボス戦していると回復薬が異常にコストがかかるので常に金欠に。

ポーンもスキル・アビリティの購入や装着が可能

戦技屋でプレイヤーと同様に購入や付け替えが可能。
一応、スキルを使って攻撃や回復してくれるので、ポーンを雇う時は、スキルに何をセットしているかも見たほうがいい。
(ポーンにスキル使わせるならコマンドで使用指示したほうが確実。)

サポートポーンのスキルセット状況もリムストーンの検索結果から確認できるので、筆者はスキルをセットしているかどうかチェックして、セットしていないサポートポーンは雇っていない。例えば同じプリースト雇うのでもセラフィムフラップスセットしているかどうかで、冒険中にポーンを加味した攻撃力がかなり違う。

リム転移はメニューからどこでも可能

一度マイ拠点に登録しておけばその場所へはoptionsメニューのワールド>リム転移から即移動可能。拠点は3つしか登録できない。(上書きはできる)

課金の冒険サポート使っていればマイ拠点以外でもリム消費して飛べる。

アイテムボックスや保管ボックスは並べ替えできる

ボックスを開いて□ボタンで『せいとん』というメニューが出るので、名前順や優先順で整理できる。

スキルやアビリティは購入レベルが高いほど消費するJPも高くなる

最初300JPでも3LVから1000JPなどになる。但しJPはクエスト攻略でも随時入手できているので、それほど悩む必要はなくガンガン取った方が良さそう。

スキルやアビリティのレベルはLV5またはLV6で強力になるが、取得にはジョブマスターの試練をクリアしないといけない

スキルLV5にすると訓練官のレンテンに会うようにメッセージが出る。
レンテンは白竜神殿宿場区の下りてすぐのホテルの横にいる。(戦技の隣)
レンテンと話すとジョブマスターに会うように言われる。
ジョブマスターは各地に点在している。ジョブごとにマスターが違う。
ファイターやシールドセージは割と序盤でも行ける距離にいるが、ハンターはリンウッドのかなり奥地にいるのでLV20くらいはないと会いにすら行けない。
ジョブマスターに会うとジョブ修練のメニューを提示される。これはメニューのクエスト>ジョブ修練ログに書いてある。大体、Mobを○○体討伐しろといわれる。このゲームはMobリポップスパンが長いのでかなり面倒になる。

その他、敵の配置の変更など

サービス開始後は敵の配置や種類が若干変わっている気がする。
CBTではリザードマンがいなかった気がするがサービス開始後は海岸や洞窟にバンバン出てくる。
こいつは仕込み爆音矢(敵を吹き飛ばしと周囲の敵を少しの間行動不能にする)が効果がないので非常に嫌な敵。
あと、ワイトのいる序盤の洞窟で、ワイトの手前大型ボスがいたが、こいつがリザードマンに変更になっていたと思う。
リザードマンも小型と大型がいて大型はかなりグロい。

その他メモ

  • ログインして神殿でやること
    • 復活力回復(ログイン地点目の前のNPC)
    • ログインスタンプ(ログイン地点目の前のNPC)リムもらえるので必ず
    • メインポーン召還(ポーンメニューからパーティー参加)
    • サポートポーン召還(ポーンメニューからパーティー参加。雇っていなければリムストーンからポーン検索)
    • バザーに出していればバザーチェック(商店区下りてすぐ)
  • 小遣い稼ぎ
    フィールド移動しているとゴブリンやキラービーの戦利品は大量に入手するのだが、使い道としては、クエストボードに定期的にそれらの戦利品収集のクエストが上がるので、定期的にクエストボードをチェックし、受注して即納品すれば小遣い稼ぎになる。
    納品前に課金サポートアイテムを使っていれば獲得EXPなどにボーナスがある。

ネメシスセット紹介

ここからはパッケージ特典で入手したネメシスセットと覚者のマフラーを紹介する。
LV20くらいまでは破格の強さで序盤はかなり楽になる。
LV20くらいからネメシスを上回る装備も出てくる。
が、余ったネメシスをポーンに回したりすれば、装備は無駄にはならない。

The following two tabs change content below.
SPONSORED LINK