【3DS】真・女神転生Ⅳ FINAL 5色賢瓶・イナンナ・ミロク菩薩の攻略(難易度大戦)

SPONSORED LINK

徳川曼荼羅解除イベントで出現するミロク菩薩を攻略したので攻略方法を載せる。

真・女神転生IV FINAL 公式コンプリートガイド (アトラスファミ通)
週刊ファミ通編集部
KADOKAWA/エンターブレイン (2016-03-10)
売り上げランキング: 316
プレイ時間 54時間49分
難易度 大戦
その他 Wiki参照なし。前作Ⅳクリア済み。データ引継ぎなし。DLCアイテムなし。
ネタバレ要素 あり

SPONSORED LINK

賢瓶を守る悪魔との戦い

まず、徳川曼荼羅を構成する賢瓶を守る悪魔と戦うことになる。

賢瓶を守る5悪魔

攻撃 弱点
ジコクテン ザン 電撃
ビシャモンテン ブフ 火炎
ゾウチョウテン アギ 氷結
マリシテン 天扇弓、メギド なし
コウモクテン モータルジハード、ジオ 衝撃

倒す順番は任意なので、どのように回ってもいい。
自分の場合はコウモクテンが最期だった。
これらの悪魔は攻略というほどのものはなく、ただ弱点を突いていけば勝てる。
但し、5体目の悪魔との戦いを入れてボスクラスの悪魔との3連戦となるため、MPは温存しておきたい。
ここをクリアしても、この先ボスを含めての2連戦、3連戦ということが非常に多くなるので、このあたりで連戦には慣れておきたい。
連戦に対応するには、パーティーの仲魔ストックがポイントになる。連戦でMPが枯渇しても代わりの悪魔で耐えながら攻撃の糸口を絶やさないように面子を構成する。

地母神イナンナの残滓戦

賢瓶を守る5体目の悪魔を倒すとカットシーンの後、連続して地母神イナンナの残滓戦になる。

攻撃 弱点
イナンナの残滓 アギ、ブフ、ジオ、ザン    なし

イナンナは強烈な魔法攻撃があり弱点もないようなので、とにかく早期決着を図りたい。幸いなことにHPが余り高くない。

ミロク菩薩戦

イナンナを倒すとカットシーンの後、連続してミロク菩薩戦になる。

攻撃 弱点
ミロク菩薩 ブフダイン、冥界破(全体物理)、独覚(次ターン弱点無視)、56億7千万の掌(全体万能)

3連戦に、初見だと絶望するかもしれない。
ミロクにはイベント介入もないので自分の力だけで勝ち切らないといけない。
加えて独覚というトラップ的な攻撃があるので非常に初見殺しの悪魔。

対ミロクに考えられる作戦は3つ。

  1. 装備(耐物か耐氷結)を揃える。池袋で氷結装備が売っているので購入してもいいだろう。
  2. 対ミロク戦用の悪魔(耐物、耐氷結、強力な銃攻撃スキル)を揃える。
  3. 独覚のときに攻撃しない。独覚状態で攻撃すると回復+二ヤリ付与+56億の攻撃で大ダメージ。ほぼ全滅必至なので絶対に攻撃してはならない。

ミロク戦用の悪魔としては池袋でリスポーンする悪魔を集めると、耐物理、耐氷結の悪魔を作りやすい。以下はその一例と考えられるもの。

名前 LV 耐性 合体元 メモ
ゴグマゴク(地霊) 61 物理耐性、氷結反射、電撃無効 破壊神+夜魔

夜魔+邪鬼

この組み合わせなら池袋リスポーン悪魔で作れる
ワイルドハント+グレンデル
マスターテリオン(妖魔) 61 氷結無効 竜王+夜魔  
ニーズホッグ(邪龍) 60 物理耐性、氷結反射  魔王+龍王

魔王+幼獣

 
ショクイン(龍神) 55 氷結無効 破壊神+竜王

妖鬼+龍王

 

実際の戦闘経過

コウモクテン戦布陣

  • 主人公
  • キンキ
  • ロキ(→交代アシュラト→死亡)
  • アスラ
    作戦:
    耐ジオを持つ悪魔中心に布陣。
    連戦なのでスキルは使わずほぼストーンだけで倒す。
    主人公とアスラがひたすらザンマストーンを投げる。

イナンナ戦布陣

  • 主人公
  • ブリジット→死亡(→交代ロキ)
  • ティアマト→死亡(→交代セイテンタイセイ)
  • アスラ→死亡(→交代オルクス)
    作戦:
    どう構成しても魔で大ダメージを受けるので弱点に来るかどうかの運ゲー。攻撃はタルカジャを掛けてひたすら殴る。

ミロク戦布陣

  • 主人公
  • ロキ(→交代オシリス)
  • セイテンタイセイ
  • オルクス(→交代ゴグマゴグ)
    作戦:
    耐物、耐氷結を持つ悪魔中心に布陣。
    本来は主人公が技速タイプで銃攻撃メインだったり、強力な銃攻撃を持つ悪魔がいれば楽なのだが、いなかったので、主人公の八百万針玉とゴグマゴグのブラストアロー、オシリスのグランドタック、ノゾミの銃撃で攻撃する。
    防御はタルンダやオルクスの雄叫びである程度攻撃力を削ぐ。
    また、主人公と知恵・癒を持つ悪魔で回復を手厚くする。
    独覚が来た後は弱点への攻撃を控える。
    独覚対処が分かれば、怖いのは冥界破とブフダインだけなので、耐性を持つ悪魔で布陣して地道に弱点を突いていけば倒せる。
    結局3回目のトライでミロクを倒せたがミスで独覚の後弱点攻撃をしてしまい、400前後の全体ダメージで全滅一歩手前だった。
    回復系アイテム(HP全回復の宝玉やMP回復のチャクラ)は、これまでボス戦でも使っていなかったが、この戦闘では出し惜しみせず使った。(後半に銀座の高級店でチャクラアイテムが買えるようになるので、この時点で使っても問題ない。)

ミロク菩薩攻略パーティー

結果的に筆者がどういうパーティーで挑んだかは下を見てもらいたい。
3連戦で4体の悪魔が死亡するという正に死闘。しかしLV55で勝利した。
戦闘後、LV56にレベルアップ時の状態だが載せて置く。

主人公(神殺し)

LV 56
HP 577
MP 243
85
9
164
135
32
夜光剣
ソーコムピストル
FMJ弾
頭装備 忍装束白
上半身装備 ヒーロースーツB(氷結耐性)
下半身装備 忍装束白
アクセサリ装備 人中のピアス
スキル タルカジャ+1、テトラカーン、マカカジャ+2、メディア+3、メギド+3、タルンダ+5、挑発

コメント:
相変わらずぱっとしない。戦闘では専ら下支え、黒子役。メディアラハン、メギドラオンが継承されれば少しはましになるのだが。速さ135でもモータルジハードや冥界破をガンガン当ててくる敵に速度の意味があるのかと疑問が沸いてくる。

オシリス(魔神)

LV 54
HP 501
MP 261
64
56
73
68
64
弱点 なし
耐性 物理、呪殺
無効 なし
反射 なし
スキル デカジャ+2、タルンダ+2、道具の知恵・癒、エストマ、グランドタック、メギド、マハムドオン

コメント:
耐物とデカジャが欲しかったので作った。全体的に見るとぱっとしないが、ミロク戦では道具の知恵・癒での下支えとグランドタックでの弱点攻撃で貢献した。

セイテンタイセイ(破壊神)

LV 61
HP 707
MP 183
106
67
46
62
75
弱点 電撃、呪殺
耐性 物理、火炎、衝撃、破魔
無効 なし
反射 なし
スキル 挑発+2、チャージ+1、モータルジハード+4、会心の眼力+1、道具の知恵・癒、物理プレロマ

コメント:
パーティーのエース。タルカジャモータルジハードで2000ダメージを叩き出すボス戦のスペシャリスト。ミロク戦では物理攻撃を活かせず、回復役に回った。

ゴグマゴグ(地霊)

LV 62
HP 796
MP 180
97
58
42
56
72
弱点 火炎、衝撃、呪殺
耐性 物理
無効 電撃
反射 氷結
スキル 放電+3、アースクェイク+3、モータルジハード+3、ブラストアロー、成仏拳+3、脳天割り+3

コメント:
ミロクのブフダインに対抗するために氷結無効か反射が欲しかったので、とりあえず的に作っただけだが、ブラストアローを持っていたので攻撃でも役に立った。それにしてもスキル構成が酷すぎる。この後は合体材料として消える運命。

SPONSORED LINK

この記事をシェアする