【PS4】The Division – ディビジョン 体験版インプレ

SPONSORED LINK

マルチプレイTPSシューター『The Division – ディビジョン』の体験版について寸評を載せる。

ディビジョン「初回生産限定」特典DLCハズマット装備パック同梱
ユービーアイソフト (2016-03-10)
売り上げランキング: 13


ディビジョンに関しては1月、2月にXboxOneやPS4でクローズドβ、オープンβテストがあり、どちらも参加してインプレを書いているので、その時の記事を載せる。

[寸評]The Division – ディビジョン体験版

プレイ時間:βトータル20時間くらい

  • クローズドβインプレ【PS4】Tom Clancy’s The Division クローズドベータテスト感想(マディソン病院攻略プレイ動画あり) – Digital Analyzer Zero
  • オープンβインプレ
    【PS4】ディビジョン The Division オープンベータテスト参加したが微妙だった – Digital Analyzer Zero
  • 動画を見てもらえば分かる通り、シングルでのミッション攻略、ダークゾーンでのPVPとサバイバルと一通り楽しめた。
  • FPSが苦手で余りプレイしていない筆者だが、TPSは大好きで、それに加え非常にリアル感のある画面と近未来的なスタイリッシュなキャラクターの装備で、かなり以前から注目していたタイトル。一時期、画質が落ちたというニュースもあってどうなるかと思っていたが、きっちり製品版に合わせてきて、非常に期待出来るタイトルになっていると思う。
  • オンラインで仲間を誘ってのミッション攻略、PVPのあるダークゾーンと楽しみ方はそれぞれ提供されている。
  • シューターというより、RPG要素が強く、装備やスキルを少しずつ強くするハックアンドスラッシュ的な楽しみ方が出来る。自分のようなライト層でも楽しめた。将来的には、PVPでデスマッチのような対人システムも導入されるとは思うが、PVPメインのコア層以外にも受ける要素があると思う。
  • このゲームに限った話ではないが、PCでプレイするシューターではマウスで照準を合わせることが出来るが、PS4ではコントローラーで照準を合わせないといけないので、慣れるまではかなり難しい。Win版も発売されるのでゲームPCがある人はWin版を購入した方がいいかもしれない。

購入判断

『Destiny(ディスティニー)』『The Last of Us(ラスト・オブ・アス)』『Fallout4』等をプレイして面白いと思った人にはお勧めタイトルと言えると思う。
自分は購入確定です。
発売日は3月10日。

SPONSORED LINK

この記事をシェアする