無線LAN購入検討した結果ホームゲートウェイの交換だけで済んだ(auひかり)

最近、無線LANが必要と思うことが多くなって、無線LAN/Wifiルーターの購入を検討した。
結果、Wifiルーターは必要なく、宅内のホームゲートウェイ(ルーター)を無線モジュールありのタイプに変えてもらうだけの対応となった。

無線LANが必要と思うことが多くなった理由

  • 個人事業になり、どういうパターンで仕事を請けるのか分からないので、Wifiルーターも契約していた。(Wifiの契約回線はイーモバイルのLTEルーターで月4570円くらいで2年くらい使っていたが今年解約した。)
  • 個人事業開始後、数件のプロジェクトでは会社にPC持ち込みありだった。その時は、PCと一緒にLTEルーターも持ち歩いていて、作業先でメール連絡したりネットで情報調べたりと仕事でも使っていた。
  • しかし、今はプロジェクトに入ってもセキュリティ的な理由からPC持ち込みなしが大半なので、仕事で無線LANが必要な状況はない。
  • 自宅ではauひかり(マンションタイプ)を使っている。

    宅内構成図
  • 私生活では、ホテル宿泊時にホテルのLANケーブルが部屋になかったりした場合、不便だった。昨年宿泊したあるホテルでは部屋にケーブルがなく、フロントも理解できていなかったので、ネットなしで過ごすことになった。この時は無線LANがあればと思っていた。調べ物はiPhoneでした。
  • 無線LANの契約を辞めたときは、iPhoneのテザリングで十分と思っていた。それでテザリングオプションにだけはずっと入っていた。(月500円くらい)
    が、実際にiPhone6でテザリング設定をすると上手く繋がらなかった。この時もテザリングが使えないなら無線LANがあった方がいいと思った。
  • 今年、真女神転生ⅣFINALを買ったときに3DSを3年ぶりに起動したらOSアップデートを聞かれたが、無線ネットワークでないとアップデート出来なかった。また、ソフトのDLCダウンロード無線がないと出来ない。3DSには有線ケーブルが挿さらないので、無線ネットワークがないとネットに繋げられない。
  • New3DSのSFCVCの配信ソフトをプレイするためにも無線ネットワークがないとダウンロード出来ない。
  • 結論として3DSはアドホックで近距離ネットワークの通信は出来るが、無線ネットワークがないとOSのアップデートやミルバース連携が出来ない、DLCの入手方法がない。ミルバース連携がないと3DSのゲームのスクショを撮る方法がない。VC配信ソフトをダウンロード出来ない。
  • 3DSのことだけを考えると、家に無線ネットワーク環境があった方がよい。その場合、外では無線が使えないが、3DSでネットが必要なケースは全て家で対応になるので外で無線が使えなくてもいい。
  • ホテルにはスクーリングや出張で年数回しか泊まらないが、どうしてもネットが必要な場合は、有線LANケーブルが使えるホテルを事前に調べて予約することにする。

au対応

ここまで考えてauの回線サービスに電話連絡して宅内に無線ネットワーク環境が欲しいんだけど機器とか契約オプションについて教えて欲しいというと、「それならホームゲートウェイを無線対応タイプに交換するだけで済みます」と言われて、なるほどと思った。

ホームゲートウェイはレンタル品で、筆者の借りているタイプは有線のモジュールしか入っていないので、無線の電波は出していない。(アクセスポイントがない。)

これを無線モジュールありのタイプに変えると無線電波を出すようになるので、その電波を拾ってやるように3DSなどで設定すればインターネットにも無線で繋げられるようになる。(ホームゲートウェイがアクセスポイントになる。)

無線のネットワークがインターネットに出るのは、ホームゲートウェイ内部のモジュール間の連携で行われるので、クライアント側のこちらはそれほど考えなくてもよい。

ということで、交換品は3日後に届くように手配してもらった。契約的にも何の変更もなしで済む。
PC、PS4側のクライアント側のネットワーク設定は、DHCPでIPとDNSの情報はホームゲートウェイからもらっているが、設定が同じなので設定は変えなくてよい。

ホームゲートウェイの交換料金は3000円で、後日料金に合算されて引き落とされるとのことだった。
また、無線タイプの場合月500円割り増しになるが、スマートバリューに入っているのでこの料金はかからないと言われた。
返却するホームゲートウェイについては、後日ゆうパックでの返却書類が届くとのことだった。

宅内構成図(ホームゲートウェイ交換後)

SPONSORED LINK