【将棋観る将】羽生善治・渡辺明・佐藤天彦・藤井聡太 知っておきたいトップ棋士の人物とエピソードまとめ(2019年版)

SPONSORED LINK

五段

長岡裕也(ながおかゆうや)

//www.shogi.or.jp/images/player/pro/256.jpg
(出展:日本将棋連盟公式サイト)

長岡裕也|棋士データベース|日本将棋連盟

  • 段位:五段
  • 所属:関東
  • 師匠:(故)米長邦雄永世棋聖
  • 戦績:
  • 戦型:元々は振り飛車党で四間飛車をよく指していたが、近年では居飛車党に変わっている。
  • 愛称:定跡ナビゲーター、タブ岡
  • 人物:羽生善治の研究パートナーとして知られる。羽生善治と同じく八王子将棋クラブの出身。
    小学生時代に羽生と指したこともある。
    書籍や新聞への寄稿多数で、羽生からも緻密な研究内容を評価されている。
    テレビ番組「夏目と右腕」(テレビ朝日)の「棋士・羽生善治の右腕×棋士・長岡裕也」にて、2009年から羽生善治とのVS(一対一研究会)を行っていることが紹介された。
    序盤戦術に明るく「定跡ナビゲーター」とも言われる。
  • キーワード:
    • 羽生善治……月に一度程度のペースで、羽生善治とのVSを行っている。
  • お勧め書籍:

伊藤真吾(いとうしんご)

//www.shogi.or.jp/images/player/pro/266.jpg
(出展:日本将棋連盟公式サイト)

伊藤真吾|棋士データベース|日本将棋連盟

  • 段位:五段
  • 所属:関東
  • 師匠:桜井昇八段
  • 戦績:第7回朝日杯ベスト4、第2期加古川青流戦準優勝
  • 戦型:中飛車、雁木
  • 愛称:イトシン
  • 人物:東京都八王子市出身。亜細亜大学経営学部卒。仲の良い棋士は横山泰明六段、村中秀史六段、千葉幸生七段など。尊敬する棋士は同じ大学出身の木村一基九段。
    フリークラスでプロ入りし、2011年に竜王戦昇級でフリークラスを脱出し順位戦に参加した。
    得意戦型は中飛車だが、2017年頃から居飛車を連採し、2019年現在は居飛車党となっている。

    佐藤紳哉七段主催のユニットSSF(佐藤紳哉ファミリー)に所属していた。佐藤紳哉結婚後、SSFの活動が下火になってからは、特に目立った活動をしていなかったが、2019年3月にYoutubeチャンネルでイトシンTVを開設し大ブレーク。将棋系YouTuberイトシンとして活動を始めた。
    これまでもYoutubeに動画をアップしていた棋士はいたが、現役棋士でユーチューバーと名乗ったのは恐らく伊藤真吾五段が初めてだろう。
    動画の最初にピースサインで「どうもイトシンTV。伊藤真吾です。イェイイェイ」と挨拶するのが通例。
    イトシンTVでは主に、伊藤真吾五段自身が対局する将棋ウォーズを実況している。

    好きな食べ物はたい焼きなど和菓子全般。
    好きな漫画は『賭博黙示録カイジ』、『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』、『銀と金』など福本伸行作品全般。
    好きなアーティストはDo As Infinity。
    得意なゲームは麻雀や人狼、モノポリー、オセロなどのアナログボードゲーム全般。

  • キーワード:
    • プロ棋士YouTuber第一号……2019年に開設したイトシンTVで大ブレークした。
    • Youtubeチャンネル……本人が運営している無料のYoutubeチャンネル
      イトシンTV
    • Twitter……本人が更新しているTwitter
      伊藤真吾 (@itoshin0104) | Twitter
  • お勧め書籍:

青嶋未来(あおしまみらい)

//www.shogi.or.jp/images/player/pro/300.jpg
(出展:日本将棋連盟公式サイト)

青嶋未来|棋士データベース|日本将棋連盟

  • 段位:五段
  • 所属:関東
  • 師匠:安恵照剛八段
  • 戦績:第56回奨励会三段リーグ優勝
  • 戦型:オールラウンダーで振り飛車(穴熊)、居飛車(角換わり・横歩取り・右玉)両方指しこなす
  • 愛称:青ちゃん
  • 人物:静岡県出身。中高一貫の進学校、麻布学園出身。大学には行っていないが、東大センター模試では上位の結果を残している。
    多方面に趣味があり、ゲーム、チェス、ポーカー、競馬、カラオケ、卓球、ボーリング等が好きである。
    ゲームはPUBG等のFPS/TPSやLeague of Legends等のRTSをプレイしている。
    カラオケではマイクを振りながら歌う独特のスタイルで、ボーカロイド系の曲を歌う。
    高得点を狙う歌い方のため一緒に行く棋士仲間から賛否があるらしい。

    チェスマスターである。2014年に羽生善治とガスパロフの対局を見てチェスを初め半年後の全国大会で優勝した。
    2019年に行われた全日本チェス選手権でも優勝し日本チャンピオンとなった。

    研究会はチェスVSで羽生善治と研究を行っていた際に一人が来れなくなり2面指しを提案した所、羽生から「3人で2面指しすればいいのでは?」と言われ羽生の発想に驚いたという。
    2019年から村山慈明が抜けた羽生研に新たにメンバーとして加わる。羽生とはチェスに加え将棋でも研究メンバーとして共に研鑽する事になった。
    他に参加している研究会は行方(尚史)研などにも参加。
    仲の良い棋士は同期の近藤誠也六段、永瀬拓矢七段など。
    渋い声質で豪快な笑い方をする。

  • キーワード:
  • お勧め書籍:

次のページは四段棋士

四段棋士

The following two tabs change content below.
SPONSORED LINK

この記事をシェアする