【PS4】DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN 煙の騎士攻略(動画あり)

SPONSORED LINK

前回の記事で、DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SINのインプレを掲載しましたが、その後プレイを進めて【黒霧の塔】の最下層ボスエリア『煙の騎士』を攻略したので、動画をアップします。

DARK SOULS Ⅱについては数年前の作品であり、記事的にも需要はないと思いましたが、自分と同じように最近始めた人もいるかもしれないので、そういった人に参考になればと思い掲載します。
なお自分はグレートソード+10強化で倒しているのでそれを前提に書いていますが、参考にする場合は自分が使っている武器に読み替えてください。
(記事本文中に攻略方法を含むネタバレがあります。)

攻略動画

DARK SOULS Ⅱ 初見インプレはこちら。

今更だけどDARK SOULS IIが面白い!DARK SOULS IIIからシリーズに入った人にもSCHOLAR OF THE FIRST SINがお勧め


SPONSORED LINK

ボスエリア移動方法

黒霧の塔の最下層の篝火から直ぐです。エリアに入るまでに首無し騎士が2体出ますが、邪魔であれば倒しておきます。(ダークソウルⅡでは固定Mobでも何回も倒すとそのうち出現しなくなります。)

適正レベル

自分は95LVくらいでチャレンジしていたものの、厳しかったため、レベルを上げてトライしました。各種ステータス等は動画の最初にプレイヤーステータスを表示しているのでそちらを見て下さい。
最終的に105LVで武器(グレートソード)をマックス強化、装備は喪失者セットを入手した後に倒しています。

煙の騎士で何が厳しいかと言うと、一度でも盾ガードするとその後の打ち込みでスタミナをゼロにされた後特大剣で体力をほぼゼロに削られるため、ガードが出来ず、ローリングで回避し続ける必要があります。
相手の連続攻撃を全てローリングで回避出来る程度にはスタミナが必要です。
また、炎攻撃が強い敵なので、装備や指輪で炎防御力を高めておくと攻略がし易いです。

煙の騎士の特徴・攻撃パターンと対処

文章で書くと簡単そうな相手に見えますが、攻撃の判定が強いため、非常に強い敵です。
エリア内は円形の狭い部屋で、障害物もないため、隠れられる場所もありません。

煙の騎士攻略のポイントはやはりエストを飲むタイミングの見極め、相手の隙から反撃が可能な攻撃の見極めです。
相手の動きを的確に見切ってカウンターを入れていく必要があり、スタミナ管理が非常に問われます。
また、ダークソウルⅡは比較的、相手の数による暴力が特徴で、ボス敵はそれほど強くないというゲームのイメージですが、この『煙の騎士』は例外的にボスが強い敵だと思います。

第1形態

煙の騎士は第1形態から第2形態まであります。
ボス特有のスーパーアーマー持ちで左手の特大剣でガードもしてきます。

動きは素早く、エスト瓶を飲もうとしてもダッシュ斬りで斬られるため、相手の空振りを誘ってからでないとエスト回復も出来ません。
相手の特大剣の間合いが広いため、ローリングでの回避は右後ろに下がりローリングするようにします。
後ろに回避していけば特大剣の間合いも届かず、ダメージは受けません。

逆に相手の近くでローリングし続けると失敗したときに大ダメージを受けるため斜め後ろへのローリングで回避すると安定します。
第1形態ではそれほど怖い攻撃はないため、相手の空振りを誘いつつその隙に攻撃を入れていきます。

開幕
煙の騎士が地面の下から出現する際に、確定でこちらの攻撃が2~3発入ります。
動画ではグレートソードの強攻撃を2回入れていますが、反撃を受ける可能性があるため1回に留めておくほうがいいかもしれません。

歩きながら近付いてくる、または下がる
煙の騎士が歩いている時は隙がないため、相手が攻撃するまでガードしながら待ちます。
また特大剣でガードしながら下がる場合もあります。この時は距離がエリアの端~端くらいだとエストを飲めますが、少しでも距離が近いとダッシュ斬りを食らいます

直剣を一度振る
右手に持つ直剣をけん制気味に一度振ってきます。この時は余り隙がありません。

特大剣を一度振る
左手の特大剣を振り回します。この後隙が大きいため、攻撃が入ります。

直剣からの2~3回連続攻撃(特大剣なし)
右手の直剣から3回攻撃のコンボを入れてきます。
盾ガードし続けるとスタミナゼロから致命を入れられるので、ガードせずローリングで避けるか、当たらない距離の間合いで待機します。
自分はステータス持久力20くらいですが、直剣一発ガードしてもスタミナがゼロになります。
また、直剣の時は隙が少ないため、直剣をローリング回避した後でも攻撃を入れるのは難しいです。

直剣からの2~4回連続攻撃(特大剣あり)
右手の直剣から2回から4回連続攻撃のコンボを入れてきます。コンボの最後に特大剣が来ます。
これについてもガードせずローリングで避けるか、当たらない距離の間合いで待機します。
特大剣を振った後に大きな隙があるため、この時に近付いて攻撃を入れます。(グレートソードだと強攻撃の縦振りが入る。)

ダッシュ斬り
こちらがエストを飲むとその後にダッシュ斬りが来ることが多いです。この場合、相手の斜め右前にローリングしながら、ローリング後に攻撃を入れます。

直剣をバックハンド気味に斬り付け
こちらが煙の騎士の後方にいる場合、右手に持つ直剣をバックハンド気味に斬り付けて来ます。
ローリングで回避が無難です。
これは分かっていないと避けづらいため、騎士の横から後ろにいると攻撃が来るという前提でいる必要があります。

第2形態

体力を1/3以上削ると第2形態へ移行します。
または、第1形態で長時間経過すると、体力が2/3ある状態でも第2形態に移行します。
圧力が強い第2形態で残り体力が多いのは不利になるため、多少無理をしても第1形態で削りを入れるようにしたほうがいいでしょう。

第2形態に移行するときに、煙の騎士が剣を頭上に掲げるような動作をし、その後特大剣が炎を纏った状態になります。
第2形態では直剣はなくなり特大剣だけの攻撃になります。
頭上に剣を掲げる動作の時に少し隙があるので、攻撃を入れることが出来ます。
但しその後で振り回しか地面に突き立てる攻撃が来るため、一発入れたら深追いせず直ぐに離れたほうが良いです。

剣を地面に突き立てて炎発生
剣を地面に突き立てた後、動く炎が発生し、放射状に移動しながら向かってきます。
この時、炎と炎の間に隙間があるため、そこに向かって斜めにローリングを入れます。
地面に突き立てる瞬間は隙がありそうに見えますが、この後発生した炎で体力マックスまで削られるため、回避が安定です。
また炎を避けた後に攻撃に移るのもかなり難しいです。

炎特大剣を振り回す
「ピー」という音がした後、特大剣を振り回します。この時、左右どちらかにタイミング良くローリングして避け、その後に攻撃が入ります。

大ジャンプから突き
大ジャンプから突きを出してきます。ローリングで避けて攻撃がベストですが、相手の攻撃の方が判定が強いので注意が必要です。

両手持ち特大剣を3回攻撃
特大剣を両手持ちで2~3回攻撃してきます。ローリングで避けつつ、相手の裏に回って攻撃が入ります。

特大剣をダッシュ突き
特大剣を片手持ちでダッシュ突きしてきます。ローリングで前か横に避けた後攻撃が入ります。判定が強いので横に避ける方が無難かもしれません。

煙の騎士攻略後

  • 倒すと「煙の騎士のソウル」「煤のナドラのソウル」が入手出来ます。
  • 奥のエリアに行くと「鉄の古王の冠」が取れます。
DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN - PS4
フロム・ソフトウェア (2015-04-09)
売り上げランキング: 684
The following two tabs change content below.
SPONSORED LINK

この記事をシェアする